もうすぐ桜の季節。桜の季節に娘を撮ろうと思った話。

一眼レフのネタが続きますね。

自分でも、canonの回し者?と思うぐらいに一眼レフ推しです。    

実は、娘が出産する前から、やりたかったことがあるんですよ。  

それは、、、、  

毎年、春の季節に、桜の木の下で、娘の写真を撮ること。  

そして、、、  

娘が結婚するまで、撮り続けること。    

(結婚しなかったら?)そんな質問は、しないでください。  

っていうことで昨年、一昨年の写真をご覧くださ〜い!    

2015.春

フリースがあんなにブカブカ。 今では、ちょうどいいのに。  

2016.春

昨年と比べて、身長が伸びた!!

ちょっとだけ、お姉さんになった。

 

(※娘のプライバシーの為、顔がハッキリとわかる写真は掲載してません)  

2015年は、天気が曇りだったので、微妙。

ただ、、、

1、桜が満開のタイミング

2、週末(仕事が休みだから)

3、天気

この3つが揃わないとベストな写真が撮れません。

当たり前といえば当たり前。

特に1の満開のタイミングで、2の週末って、ほぼ土日の1回限り。

だから、天気に左右されるし、運にも左右される。

けっこう難しいですよ。

でも、これって我ながら、スバらしい企画〜♪(自画自賛)  

ちなみに、もしこれから撮影される方には、 ぜひ、同じ背景の場所(同じ桜の木の下とか)で、 できるだけ同じ条件(カメラとの距離とか) で撮影してみてください。

できれば、同じポーズで。

そうすると、背景は変わらない(ハズ)のに、 子供が1年ごとに成長していく。  

ちょっと想像してみてください。

遠い将来のお子さんの結婚式。。。

暗い会場の中で、、、、

スライドショーが流れるんです。

どんなスライドショーかと言うと、、、

春の木漏れ日の中、

桜の木の下で、(※同じ場所が大事!しつこいですね)

初めは、小さな赤ちゃんが、、、

毎年、少しずつ成長していって、、、

お姉ちゃんになり、、、

小学校、、、

中学校、、、

そして高校生の制服を着て、、、

二十歳には、着物を着たりして、、、

大人の女性に成長していく姿、、、。

ヤバくないですか?  

これ、結婚式で流したら、会場全体が「号泣コース」間違いなしです。

きっと、明治安田生命のCMに採用されること間違いなしです。

(※実際に、応募してるみたいです)      

っていうか、昔、桜の季節に撮影した女の子がだんだん、大きくなるCM。

ありませんでしたっけ〜?

確か、明治安田生命のCM。

こんな雰囲気のCMですが、ざっとYouTubeで探した見たけど見当たりませんでした。    

ということで、今年も、桜の季節には、撮影に行きます。

最近、やだーを連発しているので、行ってくれるかな?)

いや、何としても、行かねばなりませぬ。

皆さんも、桜の季節の撮影、いかがでしょうか?  

以上、一眼レフの回し者でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする